読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El que rie ultimo rie mejor.

最後に笑う者が勝者

侍唄感想

カップリングに外れなしで定評のあるエイトさんですが、今回の侍唄は表題作含めてよいですよ。

サムライせんせいの主題歌でおなじみですが、系統で言うとマイホームとか365日家族とかミディアムバラードになるのかな?

ハモリ職人山田が随所でよい仕事してます。

 

キミへのキャロル

エイトは夏歌より冬歌のほうが多いけれど、今回はかっちりクリスマスソング。しかも明るい冬歌!単純にかわいらしい明るい曲でよいです。

ライブではお手ぶり曲になるのかな?

 

Heavenly Psycho(新録)

原曲は切なさが一番上に来る、焦燥感さえ感じていた曲だった。

それは歌っていた当時の状況も背景としてあるのかもしれない。

一筋の希望のような歌だった。

だけど今回のヘブンリは柔らかく優しい赦しの歌。

目の前を照らしてくれる、手をひいて歩いてくれる、そんな歌になった。

私は原曲も今の曲も平等に愛せるとおもった。

ヒナちゃんのピアノに横さんのトランペットが重なる、すばるが歌いだす、亮ちゃんが続く、丸ちゃんが、おーくらが、安くんが重ねていく。一瞬の間。ヒナちゃんが、横さんが歌い、またすばるへ。そしてみんなで歌う。

これ以上、今のエイトにとって力強い希望の歌はないんじゃないだろうか。

何よりそれを編曲したのが亮ちゃんだってことが心強い。

 

シークレットトラック

今回のシングルへの思いだったり裏話をたどたどしく話す亮ちゃんに「へーちゃん!@ごめんね青春」となる楽しみ方をしています

 

今回ジャケットが和風で格好良いので手に取りやすいと思います、

どうぞ一聴してくださいね!

TRIP&TRESURE TWOアルバム特典

 

 二人旅名古屋LIVEダイジェスト

 ・思いっきりダイジェストにもほどが…!これは完全版DVD化ブルーレイを出してもらうしかないなという。滝つ二人がライブ出来ることがうれしい楽しいっていうのが滲んでいてもっと見たいよー!

しかし滝つはライブやるたび、CD出すたびに、ファンの欲目抜きで歌唱力あがっていますねぇ。そして安藤さんたちのペンライトの揃いぶりが素晴らしすぎる。

・とりあえず黄金期厨はCan do Can goだけでもみてほしい(短) 

・小悪魔ジュリエット→number one only one→ねぇの流れが好き。

・リアデラの滝ちゃんの上ハモがすっごい好きなのでもっと聞きたい。

・翼の腕の太さが滝ちゃんより太いの久しぶりだなぁ。むっちむち。

・今回ツアーTかわいかったんだな

未来航海歌ったの?!生で聞きたかった!

 ・収録時間短い、短すぎる…!ただアルバム特典と考えたとき、TTTのときよりもよいなぁとおもう。

 

二人旅広島編

・滝ちゃん進行、あいづち翼な始まりだけど、翼頭に巻いているバンダナ似合わないわ~。

路面電車でいきあたりばったり。

・素のテンションの会話に和んでいたらぷちセクハラをかます翼…(平常運転)

・滝ちゃんの路面電車体験が、どう見ても雲上人のはじめてのおつかい。

・滝つは基本まったりテンションだからずっとヒーリング映像。

・るんるん号乗る人増えるんだろうな~w

・鳥居のくだりがかわいい

・余談ですが滝ちゃんは帽子被ると余計縮んで見える気がする。身長差5センチ以上ありそう

・タトゥーシール首筋に貼ったままの翼

・穴子ちゃん♡

・翼に食いしん坊万歳な番組を…!

・撮影交渉さらっと滝ちゃんに任す翼

・その間顔はめして少年と交流を図る翼。あしらわれたw

・念願の穴子飯に生ビールを付ける翼が二つって注文するのきゅんとした

・昼間っからお酒に喜ぶ構図はエイトの元気が出るCDの北海道横ひなを思い出す

・滝ちゃんの牡蠣を味わう翼

・滝「リアクションが上品」

・自分が頼んだのに翼が食べたそうなのに気づいて譲る滝ちゃん

・半年年上を主張しつつ結局ストレートに食べる翼

・「美味しい物は偶数で」

・滝ちゃんまばたき多い。やばい、可愛い。

・食事後単独行動でお互いのお土産探し

・笑い猫に食いつく翼(猫嫌い)

・焼牡蠣に食いつく滝ちゃん。やっぱりフライもっと食べたかったんだろーなーw

・子供にちょっかいかける翼。その子供に刀のおもちゃを買ってあげる翼。

・子供好きだよね~

・扇子や面に食いつく滝ちゃん

・しゃもじ

・静岡の修学旅行生と交流する滝ちゃん

・黄色い声で騒がれているのよいね

・隠れん坊して待つ翼が不審者が過ぎる

世界遺産厳島神社の大鳥居前で土産交換

・翼→日本刀(信玄モデル)に大喜びの滝ちゃん

・笑い猫買ったのかw

・滝→あんたが最高しゃもじと愛しゃもじ

 

 

TRIP&TRESURE TWO感想

全体的に歌唱力が向上していることでおなじみのタッキー&翼

今回も良曲揃いです!ジャケットがお洒落で、特に通常版は滝つの顔写真がないから、男性でも買いやすいと思う。

ライブDVD買う前にお試しでライブ見てみたい層にはライブダイジェストDVDのついた初回限定盤、仲良しおじさんふたり旅が見たい層には広島ぶらり旅の入った初回限定版をお勧めです。

 

1、ソラソラヲ

もっちー姐さん(by翼)ことELT持田香織さん作詞作曲。

歌詞はシンプルだけど優しい応援歌。

滝ちゃんの上ハモの美しさは定評があるけれど、こんかい翼の上ハモ!苦しくない?大丈夫?と心配になるほどキーが高い。

入りと締めの音的にスペインの街角感あります。一曲目にこれを持ってくるっていうのがすでに名盤の予感。

 

2、ボクらのエスケイプ (作詞:山田ひろし 作曲:横山剣

疾走感ある曲。歌っていて気持ちがよさそうでライブ映えしそう。

最初に聞いたとき何故か、とてもたきつっぽい!とテンション上がった。

恋愛ソングとして聞くこともできるけど、シンメ厨にお勧めしたい。

 

3、STARLIGHT MOONLIGHT(tofubeats作詞作曲編曲)

 スマップの華麗なる逆襲作った方だから期待してたけど、裏切られなかった!

エレクトリカルな音。ぴこぴこしてるけど軽くなくてよい。

滝ちゃんの高音の伸びと翼のファルセットがきれい。

 

4、電車に乗って(吉田山田作詞作曲 CHOKKAKU編曲)

何かのCMソングにつかってほしい。生命保険のCMとかサッカー系のタイアップとかいかがですか?

銀河鉄道の夜2015って感じの歌詞がきれいだけど、割と早口曲なのでライブでかまないか心配でもある。

 

5、ペンデュラム・ラブ(もも作詞 小春作曲)

チャラン・ポ・ランタン

哀愁ある曲調だけど歌詞見ると三角関係曲というかプロポーズ曲というか、多分この人たち最終的に相手の女の子監禁しかねないっていうちょっとそわそわする曲。

全体的にすき。

 

6、愛し尽くす2016(綾小路翔作詞 綾小路翔星グランマニエ作曲)

これライブで絶対楽しいやつー!リーゼントで特攻服(長ラン可)でジュニア従えて煽るの!

ふわふわ!ってコールしたい!キーは若干高めだけどカラオケで歌っても楽しいはず。

「今夜は今夜の風を吹かせようぜ」のところの翼の歌い方がときめく

 

7、Zero G(松井五郎作詞 清春作曲)

うん、清春!音が清春だよー!

翼ソロ曲。ライブでは多分虜のようにギター掲げて歌う。

このアルバムで一番のねっとり歌唱。D&Rが好きだった翼ファンは絶対好きなやつ。

翼に当て書きしてくれたのかな?翼が書きそうな歌詞だとおもった。

 

8、forever 君を…(河村隆一作詞作曲)

良くも悪くも河村隆一っぽい。

ストレートで甘いラブソング。

滝ちゃんの甘い歌声にあってると思う。

 

9、Vertigo(松井五郎作詞 来生たかお作曲)

和訳すると眩暈というタイトルの曲が締めに来るのも、なんかすごいけれど、曲調がしんみりしていて、なんというかドラマのEDっぽい。2時間サスペンスドラマのEDとかで流れていても違和感ないしっとり感。

滝つのファン層は30代~40代が多いイメージだけど、50代、60代が聞いても自然に受け入れられそうだし、ぎゃくに若い子たちには新鮮なんじゃないかな?とおもう。

思い切ってライブではピアノの弾き語りはいかがでしょうか?滝つさん!

 

割とコンパクトな長さなのでサクッと聞けるけれど、聞けば聞くほど沁みてくるスルメ系アルバムなので、滝つ担ではない方々にも買ってほしいです!

シングルではトンチキな歌を歌ってる事が多い(そうではない曲もたくさんある)けれど、アルバムだと直球でよい曲が多いからぜひ!

関ジャニ∞の元気が出るCDディスク2

遅ればせながら通常版を購入したのでひとこと感想。

 

1、my store~可能性を秘めた男たち~(大山田)

自虐ソングと見せて前向きな応援ソング。

ハモリ職人山田と低音を支えるおーくらの組み合わせなのでもっとしっとりした曲が来るかなーという予想に反して、わりと明るい曲。

単純に元気が出る感じで好きです。

 

2、バナナジュース(横錦)

音の使い方が豪華だなーと素人なりに感じる。

横さんの歌い方って意外と癖が強いなっておもうけど、この曲に関してはそれが吉と出た感じ。よこやますたー、どっくん。

 

3、渇いた花(渋村)

今回、この曲欲しさに通常版購入したのだけど、大正解。

もともと渇いた花は大好きな曲だったけれど、今回のジャズアレンジは最初の一音で引き込まれました。

柔らかく優しく力強いすばるのボーカルをつつみこむピアノ。

すばるのブルースハープも包容力のあるおと。

途中までヒナちゃんが歌わないんじゃとドキドキしたけど、ちゃんと歌ってくれて一安心。本当にヒナちゃんは一曲ごとに歌が上達していますね。

 

4、LOVE&KING

曲自体は前のよりはよいかな?でも私は前回の曲がトラウマ(一人で寂しく寒く待機、某番組で馬鹿にされたいじられ方をする、KINGのせいでヒナソロ少ないなど)でKINGをあまりすきになれないのです。ごめんね。

 

個人的にはニズムのユニ曲よりも元気のユニ曲のほうが全体的に好みです。

 

滝連と翼ウェブ・Rの法則・ぷれみあむ

■うぇぶ

滝ちゃんの怒涛の連続更新がツイッターのようで、こんなスタートダッシュきったら息切れしちゃうとはらはらしつつ、こういう写真に一言系の更新はゆるい大喜利ぽくて癒されるのでまったり自分のペースでやってほしいなぁとおもいました、まる。

一方の翼は、毎日更新を続けてたから身についたのか、まじめな内容とプライベートの塩梅がちょうどよいかんじ。alaちゃんは本当に可愛いなぁ。

 

Rの法則

2週にわたってエイトがゲスト。ライブはみんな良い感じだったし、相談事ミニコントに突入する感じもよかったし、ヒナちゃんポヤポヤがばれるし、まるちゃんのあの頃を話すのを皆でフォローする感じはぐっときた。

 

■プレミアム

バリンタン、ものすごく楽しみにしていたのに、音響が悪いのと、ファンの合いの手が視覚聴覚合わせて正直うっとうしかったのとで残念だった。

だけど、歌自体はやっぱりかわいらしい曲だし、踊りっていうよりはふりってかんじだけど、かわいいので◎ トーク部分はマルちゃん祭りだったのはよかった。

ぺっとっぽいであげられた丸ちゃんは工場に住み着いているわんこっぽい、たぐちは学校の校庭に迷い込んでくるわんこっぽいイメージ。

元気が出るCD本編感想

関ジャニ∞の元気が出るCD!!

元気が出るCDアルバム本編は、ライブはこのままの順番でセットリスト組んでもいいんじゃないかな!?ってくらいぴたっとはまってますね!

どの曲も聞いていて弾んでくるというかワクワクしてくるというか、基本的にCDは運転中に聞く人間なので、道中テンションが高値安定するCDは本当にありがたいです。

 

ライブで聞いたらぶちあがりそうな勝手に仕上がれ(Mステの侍バンド、言ったじゃないかと共にミスマッチだけど格好良かった!丸ちゃんのベースたまらん…!)

韻踏ィニティはなぜかボカロ曲のにおいがする。和楽器バンドの千本桜っぽさを感じるからだろうか。大好き。

気づいたら脳内でリピート設定になるバリンタンは歌詞がかわいいし寄り添い系応援歌だし、リズムも非常に好み。みんな大好きTWLの系譜

 

スペアキーはしっとり系。エイトはパブリックイメージとは異なり、未練がましい男の歌や2番手の男、別れの歌が良く似合うのがおもしろい。すばるの圧倒的な歌唱にくらいつくどこか哀愁ただよう歌声の亮ちゃん、上から下から明から暗まで自由自在に歌い上げるハモリ職人山田、歌謡曲のよく似合うおーくら、シュガーボイス横さん、明瞭で声量のあるヒナちゃんと歌声のデパートだからだろうか。それはさておき、スペアキーというタイトルだけ目にしたときにはマスターキーのアンサーソングかと勘繰ったけれど、むしろそういう意味ではWASABIのほうがマスターキーの系譜だった。WASABIの編曲が好みと思ったら野間さん。バリンタンも野間さん。私は野間さんのかかわるエイトの曲によわい。歌詞も2番目の歌だけど、珍しく肉食系というか、エイトに降りようか悩んでいるファンへの挑戦状にも聞こえる。

 

ナイナイアイラブユーグループサウンズっぽい!しかも珍しくストレートなまでに幸せな恋愛中の歌でこういう歌も歌えるんだな、大人になったんだなぁって、妙にしみじみ来た。

 

ナントカナルサはアイドルが歌う応援歌のど真ん中を行く感じ。勝手に仕上がれが気合い入れが必要な朝に聞くアジテーションソングなら、ナントカナルサは失敗して帰ってきた日に聞く曲かな。

 

イントロだけで、あ!サンボマスター!とすぐなったふりむくわけにはいかないぜ。こういう曲はマルちゃんが一番嵌る気がする。サンボマスターっぽいしエイトっぽいし、これも好きだなぁ。

 

元気が出るSONGはJUKEBOX収録All is well同様メンバーリレー作詞曲。歌詞の内容は似ているけれど、今回の歌詞のほうが前向きな気がする。

 

シングル曲もここ!って位置に配置されていて、前回の関ジャニズムにくらべて整合性がとれているというか、こうなってくるとタイトルがもったいなさすぎるというか、いや、応援歌の詰まったアルバムと考えればタイトルに間違いはないのかとかぐるぐるしてしまったり。

 歌唱力だったり、作詞作曲だったり、そういう能力は着実に成長がみられて定期的に楽器やアーティストに触れる環境(関ジャム)の影響もあるのかな。

 

関ジャニ∞の元気が出るCD、とにかくおすすめです!

関ジャニ∞の元気が出るCD!! 通常版は本編+横山錦戸/渋谷村上/丸山安田大倉のユニット曲収録CDがついています

関ジャニ∞の元気が出るCD!!(初回限定盤A)(DVD付) 関ジャニ∞の夏休みin北海道。メンバー同士、素の見え隠れする、わいわいした男子のやりとりがお好きな方にお勧め

関ジャニ∞の元気が出るCD!!(初回限定盤B)(DVD付) バラエティのエイトが好きになった方にはこちらがおすすめ。

元気が出るCD(特典AB)感想(ねたばれ)

プリンター買い直し→設定→スキャナーが使えない→インストール・アンインストールを繰り返すという苦痛な時間を数時間経て、結局これはプリンター兼コピー機以外の昨日は最初からついていなかったことにした可愛そうな機械音痴は私です。

 

 発売日の感想なので白抜き↓

・Aの方が評判良いのでBから再生開始。普段ch変えるくらい苦手な要注意人物が辛くて早送りしたいけど、お帽子被った垂れ目ーずがひたすらかわいいし、車から降りてくる横さんパパ感強いし三兄弟や大山田の並びがバリ3過ぎてうれしい(?)松原の何回目かわからない共同作業可愛いしおーくらおなかポッコリなのも開始数分ですでに和んでいる。

・健康サンダルで障害物競走で、すばるの健康状態が非常に良好であることを知らしめた感がたまらなかった。

・ハイジごっこ(?)の安くんにライバル心を抱いていると口に出しちゃうまるちゃんがビジネス山田なまるちゃんすぎる。

・腰痛をこらえて動くおーくらののっそり感が上野動物園にいそうな感じで、ビジュアル担当のはずなのにかわいそうでかわいい。

・亮ちゃんを見守る皆が一斉に保護者化している…わかるよわかる(母性本能直撃されてる)

・ヒナちゃんパートみてると、三馬鹿の末っ子なんだなって思う。叱責するヒナちゃんがっつり関西弁だったけど。

・夏不調byおーくらな横さんのハイジ?のイントネーションがホリがまねするキムタクって感じ

 

・もーもーじゃんけん、かわいい……(頭抱える)

・綱引きが企画ものの(自粛)

・ぷりけつなうしさんたち

・横さんの白さは驚くほど白い。

・ヒナちゃんがほほえみに指令とばしてうけいれるあたりビースト組のえすっ気

・私は今何を見せられているんだろうか…

 

・モーモー抱っこ競争

・全員牛さんつなぎがよく似合うアラサー男子ドル

・山田はセット

・手つなぎそれぞれコンビがビジネスと本音のはざまでおもしろかわいい。

・松原に絡んでいくよこさん、嗚呼三馬鹿よ…

・そしてはやいよひなちゃん

・しょうちゃん連呼のまるちゃん

・松原にしろ山田にしろ父性本能が芽生える競技

 

・うしたっち

・やすくんはたぶん現生に生まれ落ちたナウシカなんじゃないかな?(錯乱)

・触る人決めじゃんけんする黄色チーム

・中間発表前にさらっと触りに行くおーくら

・後半戦コツつかんだすばるによって赤勝利

 

・優勝赤、最下位青によって罰ゲームは大山田同衾(をモニタリングする赤黄チーム)

・やすとひながバランサー

・マッサージの構図がシュール。やすやわらかーい。マルちゃん頭ぐりぐりはちょっときもtry

モニタリングルーム、ヒナちゃん風邪?

・枕投げが感謝大会と化す大山田

 ・人文字つくりの「わんもあ!」な掛け声が愉快

・そして放置して帰るビリケン

・布団の真ん中を積極的に選ぶ安くんもなだめるまるくらも人が良いなぁ。

・大山田の仲良しぶりが高校生男子って感じなのに、決めてることはお仕事でそのギャップが良い

 

つづいてA

・まったりのんびりで

・最北端Tシャツを買う大山田

・ちゅにじあ~はたしかに空耳アワー

・ヒナちゃんのシートベルトつかんじゃう亮ちゃん

・たいへぃよぉとたいぐんなまるちゃんすばるのやりとりがラーメンズ日本語学校思い出す

・実務班長なたれめーず

・おーくらの本気(食いしん坊

・みんながやりたいことをやりたい亮ちゃんって天使なの?(錯乱2回目)

・しょっぱなただ飯引き当てる横さん。

・交渉横さんがエイトの長男。

・海鮮系苦手なりょうちゃんがお子様丼選ぶあたりたまらんものがある

・野生のシカに手を振る安くん。安定のナウシカ

・ヒナちゃん食事の所作がきれい

・亮ちゃんを気に掛けるよこひなが親のようだ…

・横を締め出す丸ちゃん(天然)

・黄昏青春シーン「俺、東京に行くんだ」

 ・ノシャップ岬の記念撮影、横さんのポーズが世代直撃

・「日頃の行いが良いからだ」

・仕切らないヒナちゃんはなんだかふんわりしていてよい。

・サイコロ係横さん。BBQ支払いすばる

 ・車内席替え、安くんとヒナちゃんチェンジ

 ・火付けの横さんヤンキー気質

・おーくらに餌付け横さん

・カニとじゃんけんするよう振るすばるとおっとりひなちゃん

 ・食いドルおーくら

・ほたてのくだりのほほえみ&よこさんすばるがきちく

・ヒナちゃんは亮ちゃんが吐き出したのを手で受け止めるは鼻をかませるわでマジおかん。同性の同僚にさらっとできるのすごいわ。

・フリスビー探す横さんがうつくしい。

・サッカーする松原は確かに経験者の動き。

・飛んできたフリスビーを拾うヒナちゃん

・フリスビーの代わりに横に対してボールを投げるヒナちゃん

・メンバーにいじられモードに入るよこさん

・投者まる。これから売れる人サイコロ→ヒナ。右肩がゾンビ化さいころ→安

・投射横。ありがとう→横

・投者まる。いつもライバルと思ってる→安

・車に戻った34分頃のヒナちゃんの横顔綺麗だった。

・おねむな顔の横さんうつくしい

・お宿について夜食をくらう

・2日目の朝、疲れたり浮腫んだりしたなか、おーくらのあたまに蜻蛉がとまる奇跡

 ・朝ぶろ。本来はタオル着用ダメなんですよってさらりと言う丸ちゃん

・良い体率の高いエイト

・やっぱり横さんダントツ白い

・渋谷「気を付けてください、履いてませんよ」www

・お風呂後に手を振る安君アイドル

・だいふくコンビの中身のない会話にやいやいいう

・シートベルトトラップに引っかかる安君

・青い池でキャーキャー言われるエイトちゃん

・素人と絡ませてもさらっと上手なエイトちゃん

・帽子を外して挨拶できるひなちゃん、すき…

・おもわぬところでBKB

・「交渉人横山」劇場版でぜひ

・すばる、ヒルナンデスいじり好きなのねぇ

 ・大型バイクの免許持ってる年下チーム+すばる

・……ぱっぱふみふみ?

・見送る元祖レコメンず

・出遅れるまるちゃん

・元祖レコメンずでビール飲んでるところに、丸ちゃんのバイクが止まる報告で合流

・ まるちゃんと向日葵よく似合う。

・大型持っていてよかったと笑いあう四人がよい

・ビール飲む横さんの横顔綺麗

・合流して座り順が横渋・倉安村・丸亮

・ヒナちゃんが松山千春さんの音楽流してたから音声カットだったのか。何話してたのかな

・あいすこぴぃのうた(作詞作曲?:丸山隆平

・すべる空気の中、ひとりニコニコ聞いてる安君が天使

・生姜焼きに笑み崩れる亮ちゃん

・気づけば渋倉・横安村に席替えしてたのは、よこさんがあまり食べないからかな?

フードファイター安田がお支払い待ちでわちゃわちゃするメンバーが気になる

・ちゃんと挨拶していくのときめく。ひなちゃんだよ。

・横「ラーメン食べれる?」村「食べれるよ」の即答ぶり

・そーきそばを勧められて怒っくんになる亮ちゃん

・ラジオの正式名称かまずに言えてニヤッとするおーくら

・ヒナちゃんからのパスにすばるの返し。そういうとこ!

・交渉人横山、支払いだし食べられないし、踏んだり蹴ったり

・食券押し係おーくらとまるちゃん

・容赦なくたかるメンバー

・横並びでラーメンなんてデビュー以来だ、いや初めてだと言いあう中、ヒナちゃんが横さんは食べれないから初めてじゃないと言い出す。いいこ。

・丸ちゃんの箸を割るひなちゃん、亮ちゃんに食べていいのか確認されるヒナちゃん、本当におかん。

・チャーハン分け分けするとーん

・おーくらの横に横さんって大正解の構図。安以外みんなの食べる姿が好きな横さん

・あうあうー!ジャニ勉映らない地域なのできちんと見たのはじめてだー!

・締めの最後までぼけるおーくらかわいいなぁ

・振り返り映像のカニ踏んで座ってしまうヒナちゃん、そうです、天然です。

・すばるがっこんなにも安定感ある大人になるとは思わなかった。

・もろこし食べる丸ちゃんを見守るお兄ちゃんず

 ・しかし、アラサー男子アイドル、ひっつきむしだなぁ。

・良い夏休みでした。

 

・曲作り。

・宣言通りでデモを作ってくる亮ちゃん

・すばるの充血に気づいて気遣う亮ちゃん

・亮ちゃんの指名はやす→すばる→亮→村→よこ→丸→おーくら

・定点カメラを提案したのも亮ちゃん

・いいなぁ、曲作りの過程見られるの。

・ただしすばるが一瞬ブロード吉村さんに見えてびっくりした

 ・ひなちゃんお歌うまくなったねぇ

・サビ亮ちゃん。ちゃんと今何をするのか宣言して行うところがよい。

・よこさんはノート記述型で詩作り

・丸ちゃん、緊張してそわそわしてたのに音入れ始まったら急に男らしくなって終わったとたん子供みたいに笑う(@あいかた)

・亮ちゃん自らの音どりいいですねぇ

・収録ブースに立つ安くんが漢らしい。無精ひげときめく。

・眼鏡すばるは垢抜けない感じなのに歌わせたら天下一品で何処の少女漫画

・やすばのをみて「パン粉みたいに」つなぎになろうとするヒナちゃん

・横さんの歌い方は稚気があるなぁ。ギャップだなぁ。

・丸ちゃんの無精ひげもよいです。

・完成して集まるメンバー。

・半分オフな感じがするからかな?眼鏡姿が好きです