読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El que rie ultimo rie mejor.

最後に笑う者が勝者

ブロードキャストの差し漫才(ゲスト:チーモンチョーチュウ)

1ブロード「早口言葉→サッカー」
吉村が直したマイクを房野が更に直す
空席をみて「転売だ!」と騒ぐ吉村
遅れてきた客弄り
初めて来たのは半分くらい?リピート率低いと嘆く吉村がチーモンモンさんありがとう発言
吉村シャツを忘れて新品購入。危うくタンクトップ漫才になるところに。
早口言葉で噛み倒す吉村。

 

チーモン「自己紹介コーモンチューチュー」


3ブロード「自己紹介高橋」


チーモン「自己紹介コーモンスースー」


5ブロード「自己紹介木下」

 

チーモン「似てる有名人」
菊地「V6の三宅健くん」客席からブーイングに白井「ぴろんばっか」
周りが言ってるだけと念を押しまくる白井「お前(菊地)みたいになりたくないし」

 

7ブロード「ぐれた息子を説教」
吉村「時間経ってないのに客席疲れてる」
暴れすぎて息切れな吉村に笑いが怒り逆ギレ

 

チーモン「物まね」
菊地のひよこを探す白井、菊地に向かって「糞尿チューチューうんち」
北斗の拳の真似をしようとする白井の先取ってしまう菊地

 

9ブロード「マフィアドラマ」
チーモンはけるのが早すぎてばたばた駆け込んでくるブロード
ちゃっかりラメ村発言
パイポーズが妙に可笑しいせいで客席うけまくり。暴れる吉村。
麻薬でのりぴーとまーしーをぶっこむ

 

10チーモン「マニアック物まね(白井)→三文字眼科(説明のみ)」
ファミコン忍者ハットリくん スーファミファイナルファンタジー
白井「足に寄ってくる猫」菊地「人懐こい猫ね」白井「足によって(ry」菊地「ひとなつこ(ry」と繰り返し、最終的に白井「足に寄ってくる人懐こい猫」


11ブロード「事故」

今日初めての交代パターン

ボイパがヘッポコで笑われキレる吉村

 

12チーモン「凄腕の医師になりたい」
最終的に患者を千切る。

 

13ブロード「自己紹介チーモンモンチョーチュウ」


14チーモン「自己紹介糞尿チョーチュウ」


自己紹介とついているものは表題通りのボケに正しい名前で返すつっこみで構成。

 

暗転後反省トーク

吉村(スーツの裏地は赤)房野 白井(エヴァ黒Tシャツ)菊地(スーツにチェックのネクタイ)でパイプ椅子に座る

 

白井「茹で漫才」などと発言し、菊地が「鮮度のいい刺身漫才ってことだろ」と加え、白井「うんちー!」と叫び舞台上わちゃわちゃ。
チーモンが戻ってくるのが早すぎて水が飲めなかったブロード。
過去最多14本の漫才のうち最長がOPのブロードの15分、最短(過去通して)2秒(14番)のチーモン。しかもチーモンは10秒のものを2本もしている(2番と4番)
コンビ名だけのボケ、立ち位置が逆というボケ、白井が出てこないと言うボケなど用意し漫才が14本。しかも「袖に待っている間にも色々浮かんでいた」by白井。
てへ☆と笑う白井
菊地曰く、ジャブで短いの→3,4分のもの→10秒を5,6本の予定だったが時間が足りなかったとのこと。
チーモンのネタはもういいよ!のあと必ず客席から「えー!」の声。
菊地「つっこみを客席に託している」「相方がぼけて、僕がぼけて、客席が突っ込む」
白井「皆でチーモンチョーチュウ」とアーティスト風にボケる二人。
吉村「今までで一番しんどい!」
菊地「楽しいですねーまた呼んで下さい★ 出せなかったネタもあるし、新たな目標(1秒)が出来た」
菊地「スピード漫才といっても終わるのが早いという(笑)」
ブロ「上がりが早いチーモン
言い方のおかげでレッドカーペットの話になり、1秒ならあの番組なら60本ネタができると盛り上がる四人。

 

□沖縄ツアーの話

吉村「沖縄に行ったらしいなー」とへたくそな関西弁で酔っ払いのような絡み方をする
菊地の日焼けに気が付いたのはブロの二人だけ(地黒だから)
吉村「誘って欲しかったなー」菊地「真っ先にブロードのスケジュールを確認してだめだった。LLRも」
吉村「ずっと白井に行きたいって言ってたのになー」白井「へ?(気の抜けた声」
吉村が希望してた通り、今回のツアーは二日間、海だった。
菊地「ツアーの皆でかくれんぼして(テヘ☆」
房野「ちくしょー!」小梅太夫のような叫びに三人でわちゃわちゃしながら「房野だゆう」
白井「5時間海にいた。わかりやすく例えるとエヴァの」ジェスチャーしながら説明
菊地が泳げない事を突っ込むブロにニコニコしながら菊地「バナナボートに乗った。ビスケットも乗った」
ビスケットの乗り心地を「ぼいんぼいんする」と白井が言えば、「バインバインの最上級」と菊地が拾う。
白井「大勢にケツ触られてるみたい(な感触)で屁が止まらなくなった」
ウェイクボード経験者白井。久しぶりなので立てたけど姿勢が悪い。

 

・部屋割

去年の部屋割を忘れていたブロード。あやうくLLR同室だったと過去捏造されそうになる。
ツアー客へのプレゼントで全裸写真(モデル吉村撮影白井)
白井「ちょいちょいはにかむんだもん」
今回2日目はボン向井白井(非喫煙者)・管菊地(いびきがうるさい)・尾形安達(喫煙者)で分かれていた
先に酔いつぶれて寝たおかげで夜中に目が覚めて管のイビキに吃驚する。
菊地「(バイクの)600CCくらいのアパッチ飛んできたみたいな」
ブロと菊地がジェスチャーしてるのを座りながらへろへろ笑って見ている白井
菊地「6mくらいのマジックテープ剥がすみたいな音」
翌朝菊地が管を起こすと自分以上にやばいようならとi-podを用意していたことが判明。

 

・去年の白井吉村部屋
寝落ちする白井。i-phoneで目覚ましをかけていた(スヌーズ
操作方法が分からずおろおろする吉村
詳しくは去年のシチサンで話していた内容参照
(お詫びに)白井「すみません、今度シチュー作ります」菊地「何でシチューなんだよ!」THE白井ワールド

 

・さやえんどう(巨大)を「ほしー」「とった」「毒豆」な白井に、房野「ドクシュってこと?」
白井「かぶれなかった」「丈夫」白井「(房野に向かって)オマエキライ」

 

・菊地「来年行きましょう」
吉村「何月だっけ?8月?」房野「9月」菊地「(8月だとしたら)メラニンどんだけだよ!」
一連にウケまくる房野。
とんねるずの皆さんのおかげですのノリ発生。

□海外に行きたい
吉村「(今度は)韓国に行きたい」
白井「韓国整形ツアー」
菊地「(2700)ツネがツアコン?」「房野、二重にしようよ」
房野「二重ツアー」
菊地「房野改造計画」
少女時代の話から菊地「スーツにミニスカート合わせて」「(房野は)足きれい」
ここで房野の名前で遊びだす4人
房野時代。ニューボーノジェネレーション。
白井「ボーPOP」J-POPのノリで
菊地「房っぷ(ボップ)」

白井「でも今回海外という案も出ていた」「パスポートの問題と菊地の過去とか(にやり」

菊地「おい!言うなって!」

菊地の攻撃にあうあう言いながら死んだ白井。白井の首を菊地がぴっっと言いながら触ると生きかえる。

ブロ「とんでもないコンビを呼んでしまった…」房野「アンドロイドだったから毒がきかなかったのか―」

白井「(房野に)オマエキライ」
結局菊地がパスポートを持ってなかっただけ。

 

吉村「ボーボーシンキ」歌う房野
菊地「房A(ぼうあ)」歌う房野。菊地「緩めのジーンズにすっと入る♪」
吉村「はい、ボーアでぇーす」
房野「漫談やるの?!」
菊地「GO皆川みたいにジーンズを重ねて履く」

菊地「房野さんはどこに行きたいんですか?」
房野「ヨーロッパ(即答)」
菊地「ボーノッパ」三人で笑い崩れて、吉村をしばく房野。

 

・沖縄の話に戻り
菊地「僕今回海に入ったんです!浮輪つけて」
浮輪つけてひょこひょこあるくジェスチャーする菊地が可愛い。
白井は今回ナマコが触れなかった代わりに、皆の海パンを脱がしていた白井。
尾形の海パンを脱がし、サポーターも脱がす。ボンに投げると、ボンが陸地に投げる。
その一連を地元の子供が爆笑で見ている。
菊地に助けを求める尾形、最終的にはヌードみたいになっていた。
吉村「さっきの俺(の話と一緒)!」

 

白井「平野レミに似てる。ぼみ」
菊地「ボノレミ」

 

□告知
次回の差し漫才がいつか決まっていないと知って
菊地「我々が出るとしか…」
白井「もしくはカウスボタン師匠が…」
吉村「追い込みの時期に余計ボロボロになるわ!」「袖で休めない」


タイトル通り、漫才イベントだと思っていたので、チーモンは短い営業でのつかみネタを連打していたのが残念でした。
特に三文字眼科!新ネタだと思ったのに、配役だけ決めてすぐオチで残念なことこの上なし。見たかったなぁ。
イベント自体は楽しかったんですけどね。チーモンはブロードに甘えやすいのかなぁ。