読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El que rie ultimo rie mejor.

最後に笑う者が勝者

TRIP&TRESURE TWO感想

タッキー&翼

全体的に歌唱力が向上していることでおなじみのタッキー&翼

今回も良曲揃いです!ジャケットがお洒落で、特に通常版は滝つの顔写真がないから、男性でも買いやすいと思う。

ライブDVD買う前にお試しでライブ見てみたい層にはライブダイジェストDVDのついた初回限定盤、仲良しおじさんふたり旅が見たい層には広島ぶらり旅の入った初回限定版をお勧めです。

 

1、ソラソラヲ

もっちー姐さん(by翼)ことELT持田香織さん作詞作曲。

歌詞はシンプルだけど優しい応援歌。

滝ちゃんの上ハモの美しさは定評があるけれど、こんかい翼の上ハモ!苦しくない?大丈夫?と心配になるほどキーが高い。

入りと締めの音的にスペインの街角感あります。一曲目にこれを持ってくるっていうのがすでに名盤の予感。

 

2、ボクらのエスケイプ (作詞:山田ひろし 作曲:横山剣

疾走感ある曲。歌っていて気持ちがよさそうでライブ映えしそう。

最初に聞いたとき何故か、とてもたきつっぽい!とテンション上がった。

恋愛ソングとして聞くこともできるけど、シンメ厨にお勧めしたい。

 

3、STARLIGHT MOONLIGHT(tofubeats作詞作曲編曲)

 スマップの華麗なる逆襲作った方だから期待してたけど、裏切られなかった!

エレクトリカルな音。ぴこぴこしてるけど軽くなくてよい。

滝ちゃんの高音の伸びと翼のファルセットがきれい。

 

4、電車に乗って(吉田山田作詞作曲 CHOKKAKU編曲)

何かのCMソングにつかってほしい。生命保険のCMとかサッカー系のタイアップとかいかがですか?

銀河鉄道の夜2015って感じの歌詞がきれいだけど、割と早口曲なのでライブでかまないか心配でもある。

 

5、ペンデュラム・ラブ(もも作詞 小春作曲)

チャラン・ポ・ランタン

哀愁ある曲調だけど歌詞見ると三角関係曲というかプロポーズ曲というか、多分この人たち最終的に相手の女の子監禁しかねないっていうちょっとそわそわする曲。

全体的にすき。

 

6、愛し尽くす2016(綾小路翔作詞 綾小路翔星グランマニエ作曲)

これライブで絶対楽しいやつー!リーゼントで特攻服(長ラン可)でジュニア従えて煽るの!

ふわふわ!ってコールしたい!キーは若干高めだけどカラオケで歌っても楽しいはず。

「今夜は今夜の風を吹かせようぜ」のところの翼の歌い方がときめく

 

7、Zero G(松井五郎作詞 清春作曲)

うん、清春!音が清春だよー!

翼ソロ曲。ライブでは多分虜のようにギター掲げて歌う。

このアルバムで一番のねっとり歌唱。D&Rが好きだった翼ファンは絶対好きなやつ。

翼に当て書きしてくれたのかな?翼が書きそうな歌詞だとおもった。

 

8、forever 君を…(河村隆一作詞作曲)

良くも悪くも河村隆一っぽい。

ストレートで甘いラブソング。

滝ちゃんの甘い歌声にあってると思う。

 

9、Vertigo(松井五郎作詞 来生たかお作曲)

和訳すると眩暈というタイトルの曲が締めに来るのも、なんかすごいけれど、曲調がしんみりしていて、なんというかドラマのEDっぽい。2時間サスペンスドラマのEDとかで流れていても違和感ないしっとり感。

滝つのファン層は30代~40代が多いイメージだけど、50代、60代が聞いても自然に受け入れられそうだし、ぎゃくに若い子たちには新鮮なんじゃないかな?とおもう。

思い切ってライブではピアノの弾き語りはいかがでしょうか?滝つさん!

 

割とコンパクトな長さなのでサクッと聞けるけれど、聞けば聞くほど沁みてくるスルメ系アルバムなので、滝つ担ではない方々にも買ってほしいです!

シングルではトンチキな歌を歌ってる事が多い(そうではない曲もたくさんある)けれど、アルバムだと直球でよい曲が多いからぜひ!