読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El que rie ultimo rie mejor.

最後に笑う者が勝者

菊地が90分喋り続ける第4回@浅草花月

今回は90分喋るだけど5分オーバーでした。(敬称略)
黒シャツ黒ジャケット。ちょっと前髪のびた?

・いつも用意されている350mlペットではなく2lペット+紙コップがおかれている事に笑ってしまう菊地。
・風邪、そして鼻炎で鼻声。今の時期は特に酷くて、ルミネ1回目出番は黒柳女史の物真似してるみたいになってしまう。
・喋るは毎回お客が増えている。お客さんから地方でもぜひと言われているが、行き帰りも楽屋も一人だからさびしい。

・浅草の前にお台場でTOYOTAのイベント。普通の営業のつもりで気軽に行ったら結構な大イベント。セグウェイもどきで芸人パレード。メンバーは銭湯が山崎ほうせい・大西ライオン・天津・若井おさむ。見た目に特徴ある人ばかり。ライオンにオタクに着物にガンダム
チーモンスペシャルゲスト枠でネタだったので大喜びする菊地。同じ枠にはライセンス・はんにゃ(昨日)ノブコブ(今日)扱いが並んだとにっこり。
・会場のトイレがハイテクで翻弄される菊地。

ノブコブと飛び出しで浅草に来た(ノブコブは喋るの前の出番)
・時間が早く着いたのでスカイツリーまで散歩しようと思い立つも、なかなか着かない。
・途中隅田川を越えたあたりで銀杏並木に遭遇。写真を撮る人がいっぱいいた。
・カメラを持つおじいさんの隣でアイフォン構えたら「すまふぉ?」とき彼びっくりする菊地
・浅草花月からスカイツリーまでは徒歩三十分くらい。
・到着してスカイツリーの写真を撮っている人たちが皆身をそらせていて「ラブストーリーは突然に」みたいだった。
・インフォメセンターで遭遇したカップルの話。
スカイツリーのキャラクター説明に突っ込む菊地。
・近くにある復興軒という店がつぶれていた。
ツイッタースカイツリーでかいと呟いたらマキパつよしに「菊地が小さいからや」と言われご立腹。「五明でもいうよ!」
・記念メダルもあったので後で相方に教えてあげようとおもっている。

・大阪への移動の新幹線で悪臭おじさんの前に座った菊地の対抗策→じゃがりこのバターしょうゆ味の粉を鼻の下に塗る
・悲鳴が上がる会場。
・降りた頃には粉を塗った事を忘れていたが、その日ドッキリで外国人男性にキスされ「この子おいしい」と言われる

・新大久保で韓国人・日本人?(韓国語話せる)・日本人のトリオが乗り込んできた話。通訳に足を踏まれて痛っ!と叫んだら日本語韓国語のミックスで謝られた

エハラマサヒロの結婚パーティに行った話。
・司会から進行からすべてエハラがやっていて器用だなぁと感じる。
・招待客は芸人はほとんどいない代わりに芸能人やら有名人やらたくさん。
・招待客の芸人同士固まって小さく。
・誰が来るのかワクワクしながら入り口で待っていたら3人目で来たのがシューレスジョー
・わけがわからないままがっかりされ絡まれるシューが気の毒(笑)
・326とか手島優とかパフィー由美とか。パフィーには挨拶した。
・なれそめVTRに続いて加圧ダイエットした時のドキュメンタリーが流れ、ここぞとばかりに食事しだす客。
・気づいたらチーモン二人だけになっていた。亜美がきて残ってた客もそっちに行ってしまった。
・こりゃめの広大にトイレの場所を聞いたらGLAYのTERUを右ですと言われる。
・TERUに挨拶した時格好良かった
パフィーは学生時代ルーズリーフ(名前が出ず客席に聞き、悲鳴を上げられる)に挟んでいたから、ハピ人に指名されて嬉しかった。パフィーこえだちゃんをもらえてデレデレ。サインもらいたかったー。むりだけどね、と。
・ももくろちゃんにCDもらってかわりにDVD渡した。
・ハピMロケで頑張らねば(テレビもっと出たい)と痛感。ベッキーは老若男女に気付かれた。綾部もピースだと気付かれ(又吉はそうでもなかった)、あべこうじが続き、チーモンは0だったのでチーモンチョーチュウ追いますよーと大声で言いながら歩いた(笑

・CMのおかしな話。
上野樹里のDルームのドーベルマンの柵が低い
・日本サプリメント(シチサンで話したやつ)

・電車で見かけた切ない話。
・カップル未満で男性(KY)が女性(若い)が好き
・こっそり聞いている内に男性側の応援をしていた
・会場の客にクリスマスの予定を聞く菊地
・若い子のあれこれに口はさみたくなる、年取ったなっと思う。

■テーマトーク「子供の頃の夢」
・見た目じゃなくて発想が可愛かったんですよとにこにこ。
・近所のお姉さんに懐いていた菊地少年、お姉さんに「大きくなったら結婚してくれる?」と聞かれ、「大きくなったらウルトラマンになって(お姉さんを)抱っこして飛んであげる」
・パートで集金をしていた母にくっついて歩いていた菊地少年「ママー、そんなに(うちに)お金ないの?僕、お菓子もおもちゃも我慢するから帰ろぉよぉ」
・どちらも客席から可愛いの声が…

・幼稚園の先生になりたかったけど指が短いからピアノが弾けなくて断念。
・2つ目の夢は心理学者で大学もそっち関係を受けたりしてた。
・話題それますが、と前置きして幼稚園以下の写真がないことで相方に弄られ、ようやく見つかった1枚がものくろだったので更に弄られる。
・余りに言われ過ぎて、半分冗談で母親に「俺、捨て子かぁ」と言ったら超怒られた。帝王切開の傷も見せられた。

・今(の夢)はもっとテレビに出たい。ピースといると特に思う。
・エハラと営業帰りにあるいてた話(よしろぐかシチサンで話した)
・はぴえむロケでユージがすごいいい人だったという話で芸能人は顔も小さいしスタイルも良いし性格が良い。勝てるところがないので苛々してくる菊地(笑)自分は背小さいし…と自虐的。
・今まで見た事あるのは佐々木希、井上わかV6岡田、塚本たかし。向井理
向井理は女性スタッフの重い荷物をさらりともってあげていた。

・身長は予定では180越えてたのに…
・小6からほとんど変わらない。制服は大きめを三年着た。

■テーマトーク「防寒」
・結局マスクが一番。手と首温めたら冬を越せる発言にピンとこない会場。
ユニクロのジャケット
・モンクレーの上着は2000年頃(流行る手前)のが一番

・京橋東京のラストでぽこぽこぽこライブ
・ラスト打ち上げで酔っ払いすぎてはしゃいでインポッシブル井元VS作家花井勃発
・花井ちゃん大暴走。
・ホテルについてもえいじがめためた。比較的しっかりしてたはずの白井もたんじかんででろでろ
・なのに翌日みんな忘れている(菊地のみ憶えてた)

・ブギ!打ち上げではチーモン揃って暴走。
・噛み癖を発動させる菊地と煽る白井。
・もちろん犠牲者は竹内(リアクション王)ジェントル(ソプラノ悲鳴)
・逃げるロシモン
・川口の太腿噛もうとして抑えつけられ暴れる菊地
・備品の棚壊してしまい一瞬でクールダウンする

・次回は2月予定?あけましておめでとうから始めよう。
・菊地も近々キンコンのあることないこと収録