読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El que rie ultimo rie mejor.

最後に笑う者が勝者

キャプテンチーモン

お笑いライブ覚書

DVD発売イベ行ってきました。
写真撮影の時、白井さんが何かやらかしたとき「うちの白井をとるなー!」と立ちふさがる菊地さん。二人ともにこにこしてたし、お客さんにフレンドリー。浴衣似合うなぁ。
単純に楽しくて、船内で遭遇する菊地さんや白井さんのご機嫌ぶりににこにこしてたら、ネタでが三文字整形→旗揚げをベースに色んなネタの断片をぶっこんできたスペシャルバージョンでした。白井さんが提案する旗揚げの罰ゲーム「去勢して黒いドレス着てタンゴを踊る」えぐい(笑)

船内中に声が聞こえていると聞いたとたん白井さんは「おしりー!」とさけんでおりました。よく耐えたと思う。普段のライブならたぶんうんちー!だったでしょう(笑

一緒に見ていた同行者が「白井さん、ネタ中、相方しか見てないんだね」と感心したように呟いていたのが印象的でした。菊地さんはまだ客席を見るけど、白井さんの視線は菊ちゃん固定。性格が出ますよね。

スペシャルゲストは森木さんと平井さん。
森木さんにサイン貰おうと話しかけたら、「チーモンは?」と聞かれて「マンスリーの握手会です」と教えたらそわそわしてました。会いに行くつもりだったのかしら(笑

 

あと、ちょっとしたハプニングで足が濡れちゃったんですが、そうしたら菊地さんが声をかけてくれた上に、わざわざおしぼりを持ってきてくださって、そっちのほうでテンパっちゃいました。うわぁ、やさしい。サイン貰うタイミング完全に逸したけど、それ以上の経験です。握手2回、写真1回、おしぼりと凄い、今回4回も接触してる(笑

白井さんに関しては遠巻きに見ちゃう。なんか楽しそうで遠いところから観察したかったんです

 

そうそう、帰りに菊地さんが外国の方に「君は有名人なの?」という感じで絡まれてました。

あと、チーモンを知らなかったであろうサラリーマンに小さい、可愛いといわれてました。