読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

El que rie ultimo rie mejor.

最後に笑う者が勝者

悲劇となるも喜劇となるも演者次第

改めまして、決勝進出者の皆様おめでとうございます。

 

トレンディエンジェルの斎藤さんのブログでガチで泣きました。
http://saito-trendy.laff.jp/blog/2009/12/post-c0e8.html
祝福と悔し涙を流すことができるんなら、大丈夫。うん、まだやれる。
涙は浄化する力があるから。
ネタ選びは慎重に、でもそれ以上に自分たちがやりたいことを楽しみながらできること、そしてチーモンチョーチュウが敗者復活の60分の1になれることを祈ってます。

準決勝でチーモンが妖怪をやったと聞いたとき思ったのがネタ選びが!というネガポジ双方の思いでした。

個人的には御殿場で見て以来、チーモンらしくグロさとポップさと土臭さがあって大好きなネタなんですが、賞レース向きのネタではないなという気持ちもあって複雑だったんです。(菊地さんが棒立ちに近い異種格闘技よりは向いているとおもうけど)

彼らに優秀なブレーンがつかないかなぁ。二人の才能というのは身贔屓だとしても本物だと思うので、今度はそれを上手に翻訳したり軌道修正できる人がついたら色々改善されそうなんですよね。

 

まずは敗者復活で何のネタをかけるのか楽しみにしたいと思います。